コラム| 名古屋市中区栄で歯科・歯医者をお探しの方は仲尾歯科まで

時間
9:00~12:45
14:00~17:45

休診:木曜、日曜・祝日、土曜午後、夏期休暇(お盆)、年末年始

〒460-0004
愛知県名古屋市中区新栄町1丁目3
(日丸名古屋ビル6F)

  • 地図

【本当はどうなの歯の話 vol.2】歯磨きについて

2021年11月10日

「あなたの歯磨けてませんよ」よく僕が患者さんに伝える言葉です。
すると皆さん「おかしいなあ。さっき磨いたところなのに」「あらバレましたか。ちょっとサボっちゃいました」などいろいろお答えいただきます。
中には「一生懸命やってるのになんだ!」「ふざけんなちゃんと磨いてきたぞ!」なんて怒る人まで出てきます。
ちょっと待って下さい。皆さん歯磨きに勘違いが多すぎます。今回からその勘違いを説明して理解してもらおうと思います。

 

まず僕のコメント読んでみてください。磨いて無いなんて言ってないんです。磨けてないんです。
実際口の中から汚れをとって見てもらうと納得して頂けますが、皆さん磨けていないんです。

 

じゃあなぜ磨き残すのでしょう?みんな怒るほど磨いてるのに(笑)
ここに皆さんの勘違いがあるのです。「歯磨きをした=磨けた」そう考えている人が多すぎます。
男の人なら髭を剃った時剃り残しを手でなぞったりして確認したり、女の人ならシャンプーの洗い流しがないか手で髪を触って確認するはずです。
剃り残しや洗い残しがあれば、もう一度剃ったり流したりするはずです。そうなんですここで大事なのは、確認をすることなのです。
歯磨きはやったから出来てるわけじゃないんです。確認して下さい。
さあ「確認って言っても見てもよく分からんし、何なら上の歯なんかは見えないぞ」早速聞こえてきそうですが。
何も目で見るだけが確認じゃありません。先ほどのシャンプーの話なんかで考えてもらえば、後頭部見えますか?それとも合わせ鏡で見てますか?
そんなことしてる人いませんよね。シャワーしてたら目を閉じてるはずだし。

 

歯磨きしてからのチェックをする方法は実はすごく簡単です。舌で舐めるんです。歯磨きしたら歯を舐める。
「舐めてんのか」そうじゃない「舐めるんですよ」しっかり舐めてください。そうすると磨き残した歯はヌルヌルザラザラしてます。
そこをもう一度磨いてください。そうするだけで磨き残しは激減します。だって確認してるんですから。
皆さんの口の中汚れだらけではありませんか?

 

歯磨きに関連する話はいっぱいあるので次回も歯磨きの話をさせてもらいます。

 
ページトップへ